個人が自由に行える創作活動

IT技術の発展で、私たちは芸能人や著名人にならなくても気軽にネット上に自分の意見を発信することが出来るようになりました。
人気SNSであるツイッターやフェイスブックなどで頻繁に呟いたり、コメントをしたりといった人も多いのではないでしょうか。そうした個人個人が情報や意見を発信することは、ある種の「創作」活動とも言えると思います。

一人一人の意見があり、それが何かを形作っていくということはネット上ではたくさんあります。例えば、今や知名度抜群な初音ミク、あれも元はユーザーの創作から人気が出たものです。ユーザーが作詞作曲した曲を、初音ミクという知名度も人気もあるボーカロイドが歌うことにより、その曲が様々な人に聞かれて支持を受けていく、という構図が見られます。
作詞作曲した本人が直接歌ってもいいのですが、一般人には知名度が無いので、本当にいい曲だとしてもみんなに聞いてもらえるかというと難しいでしょう。
聞いてもらえたとしても、知名度が出るにはものすごく時間がかかると思います。しかし初音ミクというボーカロイドを通せば、あっという間にその曲は人々の耳に届き、また新たな創作をもたらします。現に、初音ミクのライブというのが行われ、大盛況だったようです。

一般人が歌って動画をアップするサイトの中でも有名な物として、ニコニコ動画があります。最初はもちろん一般人なので知名度はありませんが、段々話題になってくるとファンがついたりして、最終的にメジャーデビューした人もいるほどです。
このように、ネットの創造力、そして広まり方は尋常でなく強大な力です。個人個人の意見や創作を自由にできるのは、日本の発展にとてもいいことだと思います。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>